2021年ブライダルビジネス大予測

新年あけましておめでとうございます。森山圭です。昨年はコロナの影響でオリンピックは延期、ブライダル業界も大変革が迫られるなど大混乱の年だったと思います。今年はどうなるのでしょうか、恒例?の月別での大予測をしました。というか、予測というほどでもなく、イメージでいてください

 

↓YouTube動画もご覧ください

 

 

 

1月 

・GOTO復活とともに新規増
  今のペースでは、GOTOトラベルの復活は怪しいが…
  ちなみに、私個人としては、GOTOマイクロトラベルなど 
  という定義にしたほうが良いと思います、。

・プラズマクラスター新商品発売
  卓上に置くには、大きいが、理想に近い商品が登場します。
  OHラジカルのウイルスに対する効果を、政府は全く取り上げないが、
  各医療機関での配備状況など見ても、
  有効と考えている人は多いと思います。

  強力な換気設備とプラズマクラスター、および、抗菌加工の組み合わせ、そして、冷暖房に対する特別なフィルターの設置、加湿器の適切な運用 など、科学し、合格基準を作ることが大事だと考えております。

・1月後半新規集客伸びる
  昨年たまっていた新規が動き出します。
 

2月 

海外W受注再開、リゾート、海外、に
  ↑数日前に書いたのですが、新型の新型、となると、また世界中の動きが止まるかもしれません。(楽観論でいうと、オリンピックに向けて、慣らし運転を始めるはずです、これが3月、4月にずれ込む可能性があります)

婚礼客向けバレンタインディナー(今年は日曜日) 実施多数
  売り上げに困り、ついこういう企画に走ってしまうが、
  やらないよりましかも。
  世の中は、バレンタイン商戦は、女から男ではなく、
  女同士、男から女 など多彩に。好き!を表現する日に変化。
  

婚礼向きPCR検査システム誕生!?
   いよいよ、街で2000円という時代になり、次のステップは、
   大規模宴会での2000円パスポートみたいなPCR
   これで政治家の皆さんもパーティできますよ!!!
  ちなみに、持論ですが、
   GOTOが12月28日までで、年末年始はお家で、というのも
   全部、政治の都合。
   早く、医療と経済を優先してほしい。
  (政治が絡むからダメと言いたいが、おかげで予想できる。)

3月 

震災から10年(その後海洋放水開始、反対ですが)
  コロナ×災害 が最も恐ろしいこと。
  さすがに、原発の恐怖>コロナ だと私は思います。
  制御不能になった原発は、すべてを死に追いやります。
  海洋放水は、冷静に見れば、それによって汚染は薄まるとあるが、
  食物連鎖で濃縮されていきます。
  また、精神的にも、福島の人たちへのダメージは大きいでしょう。
  そもそも、政治家の方々は、利権を配慮しすぎて、
  安全に処理されている、コントロールされている
  などと言いながら、嘘つく人たちですから、
  学者も研究者も、政治に引っ張られるケースもあるでしょう。
  そのほか、10年たっても、生活が戻らない話や、
  10年たって大人になり、りっぱに生きている若者の例など
  きちっと伝えてほしいものです。
  (渋谷で飲み歩いている若者たちと比較してほしい)
  

前後新規来場落ち込む。
  毎年、震災の前後の週の動きが鈍かったので、特に今年は鈍いと思います。
  仕方ありませんが、しっかりと、心に受け止めていきましょう。

オンラインウエディング出席 増加
  商品開発、営業、実績などから、広まりつつあります、。
  今度の福袋にも、シェフがオンラインで指導して、本格フレンチを作るコースなどが発表されています、オンラインコーチング型体験商品、ねらい目ですね。

婚礼司会者のユーチューバー化が進み、フリーの仕事を取る時代に
   仕事を取るのにSNSは欠かせません。(私は出遅れています)
   信頼のいる仕事は、法人の後ろ盾が欲しいところですが、
   とはいえ、探す人の割合は増えます。
   式場以外の方々は、もともと進んでいましたが、一気に火が付くでしょう。

4月 

藤棚前撮りブーム&藤棚での飲み会など 鬼滅の波
   お酒や食事のない、”鑑賞”×”写真”という花見が増えてきます。
   コロナワクチンの出回り方次第では、もちろんお花見宴席も増えます。
   深夜番組でのお花映像時間も増えていくでしょう。

カメラマンのインスタグラマー化がさらに進み、指名、持ち込みが増える
   カメラマンのこだわり、映像のこだわり、新時代に突入か?
   ナチュラルを、よりナチュラルに
   アルバムごとテーマウエディング
   3カメ・・・
   ゲストに写真でアルバム化
   など、商品も変わって、専門でターゲットを絞るカメラマンも。
   がっちりマンデーで出演した、ジグソパズルやカレンダーもはやりそう。
  

大型M&A 業界に激震!?
   4月1日付・・・どーんと発表があるかも。
   以前某社の話も、4月7日の私の結婚式の日の前日に、。。。ありました。

日本でもワクチン接種開始 
   
   無症状で、ウツル。を直すか、
   うつっても重症にならない、
   どちらかが達成できれば、
   コロナそのものが5類、インフル相当になるでしょう。
   頼むぞワクチン。

オンライン前提の専門学校が増え、社会人のキャリアチェンジが進む
   副業、キャリアチェンジ、今までにない社会の要請があり、
   サービス業人材がどんどん流出していきます。
   時間生産性が飛躍し、家で学べるようになり、
   本業より、副業や転職のほうに脳みそを持っていかれます。
   サービス業の中でもキャリアアップを作っていかないとダメ。。。
   

 

5月 

ゴールデンウイーク フェスブーム
   ストレスが発散されるGWになる可能性あり。
   コロナの収束のために使われる恐れがあるものの、
   お行儀のよいファンが後押しし、リスク回避されたフェスが増えるでしょう。

ゼクシィ 大リニューアル!? 本が統廃合される可能性も。
   毎年5月にリニューアルをするのですが、
   今年はでかいことするのでは。。。。
   何も聞いてませんが。。。
   本の電子化、スモールブック化、有料の読めるアプリ?
   本の統合(県版、複数県版→ブロック制)
   営業制作体制のオンライン化による、拠点統廃合
   ゼクシィネット ゼクシィなび 再び統合か?
   与信を突きつけ、M&Aを推進。
   ゼクシィの見立てが、資金調達の成否を分ける時代が来るか。。。
   広告ノウハウからの脱却か?・・
   記事と広告に、ブライダル愛を残してほしい。

アウトドア専門ウエディング会社など、あらたな切り口のプロデュース会社増える
  アウトドアへの興味関心は高まるばかり
  キッチンカー、キャンピングカーブライズルーム
  簡易テント作成ノウハウカー&バーカウンターカー
  テーブル&椅子トラック
  など、会場の代わりに、フル装備の結婚式場トレーラー
  キャラバン、など 受けるかもしれない。

 また、結婚式場名のかわりに、○○山何合目××ウエディングキャンプ場
  など完成するかもしれません。

大手企業の商業撮影ブーム この時期に爆発
  すでに、人気の5月撮影ですが、予算組み、季節、afterコロナにらみ、など
  撮影が爆発。新トレンドが生まれ、既存会場写真が古く見えるかも。

 

6月 

業界団体など、大規模なジューンブライドキャンペーン
   一般的には、6月といえばジューンブライド
   結婚式といえば6月
   ショッピングモールなどで、イベント多発
   うまく盛り立てていきたいものです。

桂由美 乃木坂ウエディング企画 盛大に!?
   数年前、若き日の乃木坂46(いまでいうとかなり大物、みな卒業)
   が、桂由美さん主催の乃木坂祭りにやってきました。
   由美センセー!? 言った通りでしょう!
   乃木坂ともっとコラボをお願いします!

  

テレビ業界のリストラで、あらたにウエディング事業参入ふたたび。
   テレビ業界、お高くとまっていられません、、、
   予算とコンテンツの関係で、今までは、安すぎて手が出なかったウエディング業界に殴り込みが、、、
   司会者は今までバイト→発注か?
   番組のアレンジの権利なども商品化?
    キメツなどもパクリではなく、正式コンテンツになるか?
   スタジオセットのノウハウは、倉庫を結婚式場に
   ノウハウが、ウエディングに流出

国際色豊かなイベント増える
   オリンピック直前になると、必ず起こります。
   本当は、
   日本で結婚式を!が本当はかなりできたのですが、
   コロナでそれどころではなかったのでは。
   しかし、2月くらいから、
   夏の入国許可のルールが整備されるはずなので、
   そこからが勝負になります。

 

7月 

オリンピック開催 日本の街の国際対応化が進む
   ラグビーの時以上に、街に外人が増えるはずでしたが、そうはなりません。ですが、無理やり盛り上げていくと思います。
   

スポーツブーム ボルタリング、サーフィンなど日本人活躍
   マイナースポーツがメジャーになる瞬間です。
   楽しみです。スポーツは、人と人が集まるよいきっかけですし、
   同じテーマで付き合うカップルも多いので、注目を。

電力不足で、原発必要論を蒸し返す。一方で、蓄電池へのニーズ高まる
   非常に暑い夏になり、無理やり、エネルギーミックス論がぶり返します。
   民間の力で、ぜひ蓄電池をはやらせてほしい。(事業を私もしたい)

宿泊稼働率パンク
   なんだかんだ言って、人が動きます。
   予想ほどではなくなった分、値段もほどほどで、国内の東京旅行者が増えるのでは。

 

8月 

パラリンピック開催 日本の街のバリアフリー化など進む  
  土建屋さんにお金をばらまかないといけないので、
  という理由でないと思いますが、
  公共施設のバリアフリー化が推進されると思います。
  結婚式場でも、他社に上げ足が取られない程度には、
  修繕をすることをお勧めします。
  私は、いつも荷物が多いので、バリアフリーのありがたさを実感します。

手話ブーム 手話を習う人が激増 プランナーも。
  YouTubeで正月の手話を学びました。
  初めての手話です。
  会社ぐるみで頑張っているところもあると思います。
  つばも飛ばないし、興味深いです。
  ただ、日本と世界で手話が通じるか、気になるところです。

新型コロナ 感染症のカテゴリー変更。撲滅宣言
  いよいよ、乗り越えた宣言をするのでは、選挙も近く、カテゴリーを下げるでしょう。

 感染者数を数えなくてよい環境を作り上げるでしょう。
 軽症者にも残る後遺症が私は心配ですので、研究は続いてほしい。

各社 チャペル、バンケット、ロビー、など、コロナ対策リニューアルすすむ
  今計画を立てている改装や新築は、コロナによって、考え方を変えさせられるでしょう。それが出そろうのがこの夏です。

 

9月 

防災の日 コロナを経て結婚式場の防災、危機意識増す。
   一生に一度の日、そこに災害が来る、その時にどうするか、ちゃんとイメージを持っておくこと
   コロナ以外でも、延期の可能性、これから増える
   いかに、当日にしっかりと納品するか、とても大事になる
   オンラインでのゲスト対応は、時間が大事な人たちにとっては
   とても有意義な対応。
   リアルが一番だが、オンライン対応も現実考えるべき

大規模テロの恐れ(オリンピックもターゲット)
   アメリカも変わり、戦争が増え、対立する組織がテロを起こす、。
   911は、格好の餌食に。
   もちろん、その前、特に五輪は危ない。
   こればかりは、回避の方法が想像もつかない、平和でいてほしい。

衆院選挙 軽減税率の廃止、領土問題テーマか?
   財政破綻を危惧し、消費税の増税を再検討、
   とはいえ、すぐに上げられないので、バラマキの裏で、
   細かい増税の準備を行う。
   また、コロナにより、尖閣諸島などの問題が話題から消え、
   親中、親ロに傾いた国が、北方領土のほうに目を向け、
   2島合意や共同開発地域など、中途半端な決着を目指す。

夫婦別姓スタートにより、結婚式の形がわずかに変化
   夫婦別姓は、不妊治療とともに、世界のスタンダードを目指すうえで欠かせず、否決されても、また出てくるでしょう。
   事実婚と婚姻の区別がつきにくいことでの差別や、
   離婚しても姓名を変えないことで、いじめが減るなど、
   メリットも多いので、議論は続く。

 

10

台風くるも、新約款、保健などが活躍。
   昨年は、意外と台風が来ませんでしたが、またどうなるかわかりません。
   ただ、コロナなどで、対応に追われた業界人からすると、
   台風が来ても、対応できるようになって来ているはず。
   ただ、列席者に、オンラインを進めるか否か、迷う時代に。

空前の婚礼売り上げ、商品、人が回らない危機。
   10月は、土日が5週あり、すでに、延期のカップルが多いため、
   かなりパンパンになりそう
   そのため、施工に対する人でが足りず、コロナのために、人手も余計にかかることも多く、品質が問われます。

不妊治療無料化などにより、結婚、出産への意欲が全体的に高まる風潮へ
   結婚式以外の補助、助成、支援の動きはどんどん活発になります。
   また、婚活AIなども含め、少子化対策と結婚と結婚式への
   期待が高まります。

 

11

空前の婚礼売り上げも、大混乱の1か月 
   10月と同様に忙しい11月、打合せ疲れもあり
   ブライダル人はみなげっそり。
   ただ、コロナの予兆により、人数が直前で減る傾向が再燃。
   

いい夫婦の日プロモーション 業界団体で実施
   これは頑張るしかない。休日と祝日に挟まれていますので、
   結婚記念日の人はぜひ、有休をとって!
   入籍だけでなく、各社、結婚式の話が出るように情報を発信してほしい。

1122日入籍者過去最大か?
   2年分たまってこの日に集中するかもしれません。
   平日なので、役所も空いています。(空いていなくても、入籍できますが)
なお私は、1129 イイ福の日、いや いい肉の日が入籍です。

 

12

結婚式場の閉店、事業撤退が相次ぐ
   秋の婚礼で稼げなかった店は、12月で閉店、という流れに。
   引き継ぎ手の会社が現れない可能性も以前より高い。
   そうなる前に、今のうちに、悪化する前に動けるとよいのですが。。。

コロナ亜種 既存のワクチンが利かない新種か?
   ↑先週書いたネタですが、すでに新種が出回っています。
   新型コロナは不安定なウイルスなので、
   この冬も、また11月か12月には増加してくるでしょう。

クリスマスウエディング 家族婚中心に増加
   今年は、クリスマスイブが金曜日、クリスマスが土曜日。
   クリスマスディナーは、相当人気になるでしょう。
   もし、コロナが蔓延している場合、
   席数を絞って、数日分けてやればよいのですが。
   1日当たりの売り上げが下がってしまうので、
   すこし、高いディナーが増えるのでは。

  また、25日にすでに入籍しているカップル、特に子連れカップルに、
   クリスマスウエディングを企画してあげると、楽しいのでは、。
   何か、では動かない層に、ぜひ、企画を提案してあげてください。
   

今年は、よい年にする!

 よい予想、悪い予想ありますが、
  過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる!

  自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ!

  気持ちは熱く、頭は冷静に クールヘッド・ウォームハート

    今年もよろしくお願いします。

 

 

大予測の内容はいかがでしたでしょうか、弊社から配信している動画では企業様の実例を出しながらコロナ渦でのこれからの結婚式のあり方や集客の方法などについて話しています。過去のコロナ対策資料や、無料配布のセミナーPDF資料もございます(最新作は鋭意制作中)。ぜひご活用ください。

 

↓YouTube動画もご覧ください

サービス情報

アーカイブ