成約者向けDM・新聞

インターネット全盛の中で盲点もあり、複数の人が同時に同じ物を見ることが少なくなっています。結婚式はお二人、そして両親が関わるものであり、その中で色々と会話をしながら物事が決まっていきます。その際に、この新聞があるとスムーズな商品営業・単価UPが図ることができ、実際にとある式場では年々利益を増額させており、組単価も年々UPしております。
インターネット上での広告とは違い、紙ならではのテイストとゼクシィ出身者をはじめとした編集スタッフが関わることにより自社商品のセールスポイントを明確にすることができ、よりこだわりのある結婚式、単価の高い結婚式を実現できます。

成約者向けDM・新聞の利点

安心感を与えます
ここ数年の不況により、結婚式に対して「安心感」を求めるカップルが非常に多くなりました。
キレイな写真が並んでいるパンフレットだけでは伝わらず、企業努力もわからない。日々更新している読み物が大事にもなります。ブログは日常ですが、印刷物になれば人伝いになりますのでご両親まで情報が届きます。もともとはとある地域のゲストハウスがホテルと比べて「安心感」を作り伝えるというところからこの商品は誕生しました。
披露宴向上のツールとして
使えます
よりよい披露宴を提供していく…カップルとプランナーの間では結婚式当日までの間、長い時間をかけて打ち合わせをしています。しかし自社の商品全てをカップルへご案内できていますか?
売り込むということに抵抗のあるプランナーも、成約者向け新聞によってカップルが事前に情報を得ていた場合、スムーズなご案内ができるようになります。
何もしなくていいというカップルがこだわりの結婚式を挙げるキッカケになったり、知らなかった情報が知られるキッカケとなる新聞です。当然ながらよい披露宴を提供していくためのツールでありながら、こだわりの結婚式にかわっていくので自然と単価アップにつながります。
人から人へ。
情報が伝わります
会場の情報を「新聞」・「DM」という紙という形でカップルへ渡すことによって、カップルからご両親に広く伝えることができます。Webなどと違い、形に残り複数の人が一緒に見ることができるので、結婚式の相談の場で大いに活躍します。

事例と実績

販促サポートに関する依頼・お問い合わせは
販売促進サポートトップページに戻る
ふるさとウエディングコンクール

PDFダウンロードはこちら